卵子 老化防止 サプリ

MENU

卵子の老化防止に役立つサプリや食べ物って何?

「卵子も肌や内臓機能と同じように老化する。」
知らなかった人にはちょっとショックな内容ですよね。

しかも老化した卵子は若返ることがないと聞けば二重のショックです。
けれど、35歳を過ぎたからと言って妊娠できないなんてことはありません。

 

卵子の老化に対する正しい知識を知って卵子の老化防止の生活を始めましょう!
このページでは卵子の老化防止に役立つ栄養や食べ物、サプリメントについて
紹介しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

 

卵子の老化防止をすることは、質の良い卵子を育てることにもつながるんですよ。

サプリや食べ物で卵子の老化防止に役立つ栄養を摂取しましょう

卵子の若返りはできませんが、卵子の好きな栄養を摂ることで卵子の老化防止をしましょう。

 

まず、5大栄養素と言われる「タンパク質」「糖分」「脂質」「ビタミン」「ミネラル」
質の良い卵子を育てるためには欠かせませんのでこれらの栄養素をバランスよく摂取することが
卵子の老化防止に役立つことは間違いありません。

 

これは卵子の老化防止に限らず、健康的な食生活でもあり、基本的なことですね。
その他にも体を温める食べ物や抗酸化作用のある栄養素、葉酸、大豆イソフラボンなどが
卵子の栄養として積極的に摂取しておきたいものです。

 

続いて、卵子の質をアップさせるために重要なカギを握るのが「ミトコンドリア

 

ミトコンドリアは卵子の細胞にたくさん含まれていて、このミトコンドリアが多くて
活発な卵子がいわゆる若々しい卵子と言われ、その逆が老化した卵子ということになります。

 

ミトコンドリアは栄養素で言えば、カリウム酸素が大好き。
カリウムは食べ物で言えば野菜や果物に多く含まれています。

 

カリウムの多い食品BEST5

食品名 100gあたりのカリウム含有量
パセリ 1000mg
豆味噌 930mg
ヨモギ 890mg
こんぶの佃煮 770mg
アボカド 720mg

※アボカドは体を冷やすという説があるので摂取する時は火を通したり、
体を温める食べ物と一緒に摂取してくださいね。

(冷えは卵巣の働きが悪くなってしまいます。)

 

サプリ選びをする時は成分にカリウムや野菜成分、果物が含まれているかを確認しましょう。

 

酸素は有酸素運動や腹式呼吸をするのがオススメ♪
腹式呼吸は気持ちを穏やかにしてストレスが軽減するので妊活中の人はぜひ取り入れてくださいね。


卵子の老化防止に役立つサプリ選びのポイント!

卵子の老化防止に役立つサプリはズバリ!「葉酸サプリメント」です。
葉酸サプリメントと聞くと妊娠してから飲むイメージを持っているかもしれませんが、
以下のような理由で卵子の老化防止にも役立つサプリとして飲まれています。

葉酸サプリには天然原料が豊富

卵子の老化防止に役立つカリウムは野菜や果物に多く含まれています。
葉酸自体にはカリウムは含まれていませんが、カリウムが多く含まれている野菜や果物には
葉酸も多く含まれています。少し逆説的な言い方ですが、カリウムも葉酸も同じような
食べ物に多く含まれているのでサプリで摂取する時は葉酸サプリがオススメというわけです。

・葉酸の造血作用で血行促進

葉酸が不足すると、体を冷やすことになって卵巣の働きが低下してしまいます。
そうなると卵子の老化にも繋がります。葉酸は造血ビタミンと言われるほど冷え性対策や
血行促進にも役立つ栄養素と言われています。

・葉酸には抗酸化作用のある栄養がたっぷり

卵子の好きな栄養の一つ、抗酸化栄養素も葉酸には多く含まれています。

 

以上のような理由から卵子の老化防止に役立つサプリとして葉酸サプリをオススメします。

卵子の老化防止にオススメ葉酸サプリランキング

卵子の老化防止にオススメサプリ1位 美的ヌーボプレミアムの特徴

 

美的ヌーボプレミアムの特徴は、

 

・栄養成分はすべて100%天然成分から抽出(全29種類)
・総合的な栄養補給ができるマルチサプリメント
・原材料に合成されたものは一切使用していない
・高含有量だけど栄養成分は効果的に体内吸収されるように配合
・シリーズ累計1500万包突破の人気サプリ

 

といった感じです。

価格 8640円
栄養成分 全29種類
備考 毎月お届けコース初回3000円OFF
卵子の老化防止にオススメサプリ1位 美的ヌーボプレミアムまとめ

 

美的ヌーボプレミアムはあの東尾理子さんがずっと飲んでいたことでも有名なサプリです。
より自然な形で栄養を摂取するというコンセプトで商品開発しているので、
原材料に合成されたものは使われていないという点はもちろん、栄養素を詰め込むのではなく
効果的に体内吸収されるようにバランス良く配合されています。
なので、配合量なども数値でしっかりと公開されています。
簡単にいうと、まるで食べ物から栄養を摂取しているようなサプリということですね。

 

卵子の老化防止にオススメサプリ2位 ベルタ葉酸サプリの特徴
ベルタ葉酸サプリの特徴は、

 

・2015年モンドセレクション金賞
・葉酸サプリ売上、満足度、人気ランキング1位
・商品の研究・開発・サポートは全員が現役ママ
・酵母葉酸100%
・ビタミンミネラル27種類、鉄分20mg、カルシウム232mg、アミノ酸20種類、野菜21種類、美容成分6種類、DHA、EPA、ラクトフェリン、ベビーコラーゲン配合

 

といった感じですね。

価格 5980円
栄養成分 全61種類
備考 定期便で33%OFF。送料無料
卵子の老化防止にオススメサプリ2位 ベルタ葉酸まとめ

 

ベルタ葉酸は葉酸サプリを知っている人なら一度は聞いたことがあると思います。
30歳代で出産を経験した多くの女性芸能人が利用していたことでも話題になっていましたよね。
豊富な栄養素と質の良い葉酸に加えて女性には嬉しい美容成分まで配合されています。
もちろん卵子の老化防止に必要な野菜成分、ビタミンミネラルもしっかりと配合!

 

また、安全性やサポート体制がとても充実しているので安心して始められる点も人気の理由です。

 

卵子の老化防止にオススメサプリ3位 ララリパブリックの特徴

 

ララリパブリックの特徴は、

 

・国産にこだわった厳選野菜を使用
・抗酸化作用が期待できるポリフェノール配合
・海外楽天サプリランキングでも1位
・植物由来成分でサプリをコーティング
・小さ目の錠剤で飲みやすい

 

といった感じです。

価格 3685円
栄養成分 公式サイトに明言なし、美容健康成分配合
備考 定期コースで25%OFF
卵子の老化防止にオススメサプリ3位 ララリパブリックまとめ

 

ララリパブリックは日本だけでなくアメリカ・フランスでも人気の葉酸サプリです。
国産野菜パウダーでカリウムを多く含む野菜をそのまま摂取することができます。
その他にもビタミン・ミネラル・カルシウム・美容成分をバランス良く配合。

 

定期コースはいつでも解約OKで値段的にも始めやすいサプリと言えるでしょう。

卵子の老化防止にはミトコンドリアサプリもgood!

卵子の老化防止に良いとミトコンドリアサプリも話題になっています。
現在ミトコンドリアを使った高齢不妊治療が注目されていて、アメリカでは本人の卵巣からミトコンドリアを採取してそれを卵子に移植する自家移植治療があり、不可能と言われた卵子の若返りが可能になったと話題になりました。

 

日本でも2016年にこのミトコンドリアの自家移植治療によって2人が妊娠したという発表がありました。
これは卵子の老化によって卵子の質が落ちたのを、ミトコンドリアを注入することでその質を改善させたことによって体外受精の成功率を高めたという事例の一つです。

 

卵子の老化防止に役立つサプリや食べ物は?【妊活豆知識】
卵子が老化し、ミトコンドリア変異が増えると、ミトコンドリアのエネルギー産生量が減り、細胞に本来の働きをさせることができなくなります。ミトコンドリアは卵子や精子へのエネルギー供給が主な働きですが、卵子の老化によってミトコンドリア遺伝子が弱体化するとそのエネルギー供給が足りなくなってしまいます。

 

つまり、ミトコンドリアの弱体化は卵子の減数分裂・受精・胚発育が妨げられる原因となり、着床しづらくなるというわけです。ただでさえ加齢と共に少なくなる卵子の健康を支えているのがミトコンドリアというわけです。

 

ちなみにミトコンドリアは体重のおよそ10%を占めると言われています。
ミトコンドリアは主に食事で摂取した栄養素を血液を使って全身の細胞に運ぶ時に活躍します。
なのでミトコンドリアを増やすサプリを摂取したからといって、直接卵子の若返りができるわけではありませんが、現在残っている卵母細胞や卵子の質を落とさずに質を上げる、つまり、卵子の老化防止をするためにはミトコンドリアサプリも有効と言えます。

 

ミトコンドリアは加齢ももちろんですが、喫煙や食習慣や生活習慣の乱れなどによって減少し、機能も低下してしまいます。
そんなミトコンドリアを活性化させるために摂取するのがミトコンドリアサプリです。
現在、卵子の老化防止にミトコンドリアを活性化させることに着目して研究をしている医師も増えています。

 

ちなみにミトコンドリアは卵子の老化防止だけでなく、精子にも同じように影響しますのでミトコンドリアサプリの中には夫婦で摂取することも考えて作られている商品もあります。

 

ミトコンドリアサプリは運動率の高い精子と受精がしやすい質の高い卵子、男女共に妊娠率をアップさせるのに役立つサプリメントなのです。

卵子の老化防止にオススメのミトコンドリアサプリ

卵子の老化防止にオススメサプリ番外編 ミトコリン

 

卵子の老化防止にオススメサプリ番外編 ミトコリンの特徴

 

ミトコリンの特徴は、

 

・東京医科大学中島利博教授が作ったサプリ
・品川美容外科、スキンクリニック採用サプリ
・ミトコンドリアの増殖、活性に着目
・主要4成分の相乗効果とWジンジャー効果!
・8日間の返金保証付き

 

といった感じです。

価格 18333円
栄養成分 全12種類
備考 毎月お届けコース3333円OFF

 

卵子の老化防止にオススメサプリ番外編 ミトコリンまとめ

 

卵子の老化防止にはミトコンドリアが鍵を握ると冒頭でも紹介しましたが、
そんなミトコンドリアの活性のために400万通りの食歴のある食品素材から
試験・研究を繰り返し最も効果が見込める組み合わせで作られたサプリがミトコリンです。

 

葉酸サプリは卵子の老化防止に繋がるミトコンドリアに必要な栄養素を供給しますが、
このミトコリンは世界で初めてミトコンドリアを元気に蘇らせて細胞分裂を促進して、
元気なミトコンドリアを増やす成分を元に作られています。

 

葉酸サプリとはジャンルがちょっと違うことと、価格がズバ抜けて高いので別枠として紹介しました。
しかし、卵子の老化防止のためのサプリという点では一番ぴったりかもしれません。

 

卵子の老化防止にオススメサプリ番外編 ミトコプラス

 

 

卵子の老化防止にオススメサプリ番外編 ミトコプラスの特徴

 

ミトコプラスの特徴は、

 

・独自成分ミネラルCB-1R配合
・国内有数のNSFGMP工場にて製造
・全成分の含有量、原産国、最終加工国を表示
・高品質ながら低価格を実現
・ソフトカプセルには二酸化チタン不使用

 

といった感じです。

価格 8980円
栄養成分 全6種類
備考 毎月お届けコース1000円OFF

 

卵子の老化防止にオススメサプリ番外編 ミトコプラスまとめ

ミトコプラスはこれまで妊活サポートサプリとして50万本を売り上げたプレグルがさらに良く、さらに安くなった妊活サプリメントです。ちなみにプレグルは1ヶ月分の通常価格が約20000円という高級な妊活サプリメントでした。1日の摂取量も3粒から2粒になり、容器も簡素なものになっています。

 

代わりに、妊娠中に必要な栄養素と言われている葉酸やビタミン類がなくなり、より妊娠をすることに重点をおいた栄養素のみを厳選して配合しているという印象です。

 

独自成分であるミネラルCB-1Rはそのままに配合され、ミトコプラスになりさらに強い抗酸化力を持つL-カルニチン・ヘスペリジンに加え、DHA&EPAが配合されています。他のミトコンドリアサプリとの違いはやはり独自成分であるミネラルCB-1Rです。

 

このミネラルCB-1Rは実際に不妊治療を行っている夫婦に処方されている成分でもあります。

卵子が老化する原因は?

一般的に卵子の老化の原因は肌や内臓と同じように加齢が原因となりますが、加齢以外にも生活環境の違いによって卵子の老化が加速することもあります。卵子の老化の原因となる原因を知り、卵子の老化を防止する対策を取りましょう。

 

 

まず、卵子の老化の原因は加齢によるものですが、ある日を境に卵子の老化が始めるわけではなく、生まれた時から年を重ねるごとに卵子の老化が始まります。なので何歳から卵子の老化が始まるというものではないことを理解しておきましょう。卵子は胎児の時が最も数が多く50歳になるとその数は0になると言われています。それに加えて女性特有の卵巣の病気や過度のストレス、偏った食生活や生活リズムの乱れ、体の冷えや喫煙なども卵子の老化を加速させる原因になると言えるでしょう。

 

 

このような生活習慣による卵子の老化の原因は酸化ストレスが関係しています。
その中でも特に活性酸素は卵子の老化を促進する環境因子の一つであり、卵子老化の原因です。活性酸素が溜まると細胞を構成する成分が損傷し、細胞機能低下を引き起こしますが、同じことが卵子にも起こることで卵子の質が低下するのです。加齢によって染色体の数的異常が起こることは知られていますが、その中でも活性酸素はそれを引き起こす重要な原因と言われています。

 

 


卵子の老化を防止する生活習慣や体質改善

卵子の老化防止のために5大栄養素やミトコンドリアの栄養素であるカリウムや酵素をサプリメント、ミトコンドリアを活性化させる成分が配合されたサプリメントを摂取することの重要さを紹介してきましたが、日常生活においても卵子の老化防止に貢献する生活習慣や体質改善方法があるので紹介したいと思います。

 

卵子の老化防止に役立つサプリや食べ物は?【妊活豆知識】

卵子の老化防止のための生活習慣その@メラトニンの活性化

メラトニンは睡眠ホルモンとも呼ばれている睡眠を促すホルモンですが、このメラトニンには活性酸素を抑制する抗酸化作用があるということが最近の研究の結果わかってきました。実際の臨床試験ではメラトニンを投与した体外受精において受精率と妊娠率が上昇したという結果もあります。ではそんなメラトニンを活性化させるためには何をすればいいのでしょうか?メラトニンは睡眠ホルモンですが、分泌が始まるのは光が当たってから15時間後と言われています。簡単に言えば朝に太陽の光を浴びて15時間後の夜にメラトニンが分泌され眠くなるといった感じです。つまり、メラトニンは人間の体内時計のようなものです。このメラトニンはパソコンやスマホといったブルーライトを浴びることで分泌が低下すると言われています。なのでできるだけ規則正しい生活リズムを保つことと、寝る前にメラトニンの分泌を妨げるような行動を取らないようにすることが重要です。また、カフェインや砂糖、加工食品の摂取もメラトニンの分泌を妨げると言われています。卵子の老化防止のためには規則正しい生活リズムで生活をするということがとても重要になります。

 

 

卵子の老化防止のための生活習慣そのA活性酸素を減らす

活性酸素は卵子の老化の原因となることはすでに説明した通りですが、抗酸化作用を持つ栄養素を摂取する以外にも日常生活で活性酸素を減らす生活習慣というものもあります。喫煙は活性酸素の発生を増やす有害物質をたくさん含むタバコの煙を体内に取り入れることになるので禁煙をしましょう。飲酒もアルコールを肝臓が分解する時に活性酸素が発生するので控えるようにしましょう。ストレスを溜めない・紫外線を避けることも活性酸素を減らすためには有効な生活習慣の見直しになります。そして、軽めの運動は抗酸化酵素の働きを高めるので有効です。しかし、激しい運動は呼吸量の増加により活性酸素の発生を促進してしまうので注意が必要です。食生活においてはすでに紹介しているように抗酸化成分を含む食べ物を意識的に摂取するといいでしょう。

 

卵子の老化防止のための生活習慣そのB血行を良くする

冷えは卵子の老化だけではなく万病の元とも言われています。冷えの改善=血行を良くすることは卵子の機能低下を防ぎ、免疫力アップさせ、有害物質や体に溜まった老廃物を体外に排出できるように促すことに繋がります。卵子の質や老化とは別の話になりますが、血流が悪いと卵巣や子宮にも悪影響を及ぼすことになります。血行を良くするためには、呼吸法や血液がサラサラになる玉ねぎを始めとしたビタミンC・ビタミンE・パントテン酸の摂取も有効です。活性酸素を減らす部分でも紹介しましたが、適度な軽めの運動は血行を良くすることにも繋がります。