ミトコンドリア サプリ DHC

MENU

ミトコンドリアサプリって高いですよね・・・

妊活や卵子の老化防止のために飲んでいる人が多いミトコンドリアサプリ

 

今注目の妊活サプリですが、いかんせん値段が高いですよね。
高いサプリだと1ヶ月分で20000円とかします。

 

 

できるだけ安くと考えても1万円は覚悟しないといけません。
DHCのサプリとか市販で売られているサプリとは値段の桁が違う・・・。

 

 

でもミトコンドリアサプリってミトコンドリアが配合されているわけではなく、
ミトコンドリアを活性化させる成分」が配合されているサプリなんですよね。

 

 

ミトコンドリアサプリで探してもDHCや市販のサプリにはそんなサプリありませんが、
ミトコンドリアを活性化させるサプリならDHCや市販のサプリにもあるんです。

 

例えばピロロキノリンキノン(PQQ)という成分があります。
このピロロキノリンキノンはミトコンドリアの数を増やしたり、機能を高めることができる成分です。
マウスを使った実験でも活性化作用や抗酸化作用、細胞増殖・成長促進作用が認められています。
最近ではアンチエイジング効果でも注目されている成分でもあります。

 

このピロロキノリンキノンはDHCのサプリでも販売されています。

DHCのサプリとしてはちょっと高いほうですが、通販のミトコンドリアサプリよりは安いです。

 

また、以前ためしてガッテンでもミトコンドリアの活性化について特集されていました。
その中では、ミトコンドリアを増やす・働きを助ける栄養素ということで、
タウリン」「ビタミンB群」「」の3つが挙げられていました。

 

タウリンはコンビニなどでも手軽に買える栄養ドリンクに配合されていますし、
鉄分はDHCのサプリはもちろん、その他の市販のサプリによく配合されている成分です。

 

もし通販のミトコンドリアサプリはちょっと高いな〜と感じる人はこれらのサプリで
ある程度は代用することができるでしょう。

 

また持久力を高めることで細胞の中のミトコンドリアの量を増やすこともできるので
そのためにはちょっとキツいと感じる程度の運動を日常生活に取り入れることが良いそうです。

 

 

調べていると通販で購入できるミトコンドリアサプリの場合は1種類の栄養だけではなく複数の有効成分やミトコンドリアを活性化させる成分だけではなく妊活に必要な成分も配合されている分値段が高くなってしまう傾向があることがわかりました。

 

確かに、DHCのサプリや市販のサプリも複数購入するとそれなりの金額になりますからね。それにタウリン配合の栄養ドリンクも毎日飲み続けるとなると結構な金額になるでしょう。サプリにしても食べ物にしても運動にしても続けなければ意味がない点は注意しておきましょう!

 

配合されている成分や種類を考えると安いと思える通販のミトコンドリアサプリもあると思います。

 

 

>>>卵子の老化防止サプリや食べ物をもっと詳しく知りたい方はコチラ